胡蝶蘭のギフトについて


胡蝶蘭のギフトと聞いてどういったイメージをいだきますか? 少し古いな。重いな。という印象はないでしょうか。

若い人を中心にプリザーブドフラワー等のほうがプレゼントとしては多いですが、だからこそ、胡蝶蘭をギフトとしてもらうと驚きもあり、うれしいものです。

胡蝶蘭の花言葉は「幸福を運んでくる」です。そのため、家族や恋人だけでなく、友人や上司に対するお祝いの贈り物としても最適です。

たとえば、開店・開業祝いに胡蝶蘭を送る事はよくあります。

開業といえば、その人の人生においては一大事ですから、それが「上手く行きますように」と願いを込めて贈るのです。

本サイトでは、「胡蝶蘭をギフトとして大切な人に贈りたい。」そんな方に役立つ情報をご紹介してゆきます。

胡蝶蘭をギフトとして贈る場合、以下のような特別な日が多いかと思います。

 

開店・開業祝いの際の胡蝶蘭ギフト

起業や独立は上司や同僚、友人など、身の回りの多くの人にあり得ることです。あなたの大切な人の人生の転機に新たなチャレンジを後押しする意味で贈る胡蝶蘭となるでしょう。贈る胡蝶蘭の色は紅白を意味するレッドやホワイトの胡蝶蘭の他ピンク色のものも人気です。

 

受章・受賞祝いで胡蝶蘭を贈る

こちらは、今までの頑張りや努力が報われたという意味合いもあります。

 

還暦・長寿祝い

おばあちゃんやおじいちゃんへのプレゼントが多いと思います。

今後も末永く幸せに長生きしてほしい家族に対してラッピング等にも気を配った胡蝶蘭をプレゼントするとよいでしょう。

 

公演祝い・楽屋見舞い

講演が上手くいきますように。

 

お中元・サマーギフト

残暑お見舞いの気持ちばかりに。

 

クリスマス

大切なご家族やご友人、恋人に。

 

栄転・就任祝い

今後ますますの活躍を祈って

 

設立・周年祝い

こちらも開業祝いと同じような意味合いですね。

 

当選祝い

重責にまけずにしっかり結果をだしてくれますように。

 

その他以下のような際にも胡蝶蘭をギフトとして贈ることがあります。

快気祝い

敬老の日

お正月・寒中見舞い

上棟・竣工祝い

移転・引越祝い

お悔やみ

花束・アレンジメント

母の日

退職祝い

誕生日・出産祝い

母の日

お歳暮

ウインターギフト

父の日

等々 このサイトであなたにぴったりの胡蝶蘭ギフトを見つけてください。